株式会社ノット

デジタルMOCHIZUKI YU

出身地:東京都
自分のことを一言であらわすと「心配性」

幅広い領域で自由に発想

仕事をする上で大切にしていること
デザイナーとして、情報をきちんと理解し噛み砕き、具現化すること。
まずは、自分が見て、良いと思うかどうか。
受け手を想像して、それを見る人に、ちゃんと情報が伝わって、さらに、楽しんでもらえたり、ワクワクしてもらえたら嬉しいな、と思って仕事しています。
どんな仕事をしていきたいか
ウエディングのパンフレット制作からはじまり、ノベルティー制作、映像、WEBと仕事をしてきた今までの経験やスキルを活かして、幅広い領域で、私なりに自由に発想して、社会やクライアントの課題、新しいことに取り組んでいきたいです。
ノット入社のきっかけ、ストーリー
フリーランスで仕事やっていこうと思っていた時に、紹介してもらったのがノットでした。
はじめは面接だけいってみよう、という気持ちでしたが、WEBデザインを中心としたクリエイティブな仕事をしている話を聞き、いろんな人とあっていくうちに、私にもまた新しいことができるチャンスだと思い、ノットでデザイナーとして働きたいという気持ちに変わりました。

BACK TO LIST